口紅が売れない時代

ダイヤモンドオンラインの記事で、3月に日本のドラッグストアの売上がどのように
変化したのかを分析したものがありました。

その中で
口紅の売上が昨対73.7%マイナス!

これに私は衝撃を受けました。
よくよく考えてみると、確かに外出自粛、リモートワーク、出社できない、マスク着用、など
女性が口紅を付けなくなる外部環境に変わっています。
私の感覚では気づきもしませんでしたが、見ればその通り。

自分を着飾るファッションアイテムは売上が下がっていると知っていましたが、
化粧品はその最たるものなのでしょうね。とはいえ、基礎化粧品のように身体を
保ったり活性化させるようなものはあまり影響を受けていない様です。また、自宅で行える
美容機器の需要も増えています。我が社も1年半前から美容機器部品の加工(真鍮やアルミ、
ステンレスの部品加工、研磨、表面処理)に力を入れている為、これは非常に
有難いニュースです。

皆さんもご存じの通り、その反対に需要が伸びたのがマスク、石鹸や消毒液、うがい薬など。
生活様式や行動様式がこの「with コロナ」の世界では大きく変わっています。
その為、我々消費者のニーズも大きく変わっていることにより注目していなかないと
いけませんね。

加えていえば、我々のお客様であるメーカーさんで働く方々のニーズも少なからず
変化していると予測されます。我々メーカーの皆さんにお役立ちをする者として、
お客様の声により一層耳を傾けていきたいと思います。

#withコロナ #新しい生活様式 #美容機器部品

関連記事はこちら

製造現場の変革「ムダとり虫の育成日記」坂井製作所ブログ
坂井製作所 採用情報
社長と座談会
PAGE TOP