鼻歌

最近、鼻歌を歌う事を意識しています。(その時点でホントの鼻歌ではない?)

私の母親は専業主婦ですが、良く洗濯物を干したり、食事を作っているときに
鼻歌を歌っていたことを思い出します。
最近は我が家の8歳の息子、6歳の娘がよくアニメ『鬼滅の刃』の『紅蓮華』を
楽しそうに熱唱しています(既に鼻歌を超えている…)

鼻歌を歌うと、どうでしょう?
あら不思議、単純作業や義務的な仕事が楽しくなるのです。
家や会社の掃除の時間でもおんなじですよね~。

仕事にいつも緊張感を持ちすぎると、仕事がつらくなります。
まじめな人ほどつらくなります。そして笑ってコミュニケーションを取ったり、
楽しく仕事をしている人に対し、嫌な気持が出てくる場合すらあります。
それはとても悲しいことです。
幸いにも我が社は製造業で、お客様が身近にいる場合があまりありません。

「鼻歌推奨!」
周りのチームメンバーに迷惑かけないくらいの鼻歌を我が社では推奨します(笑)

「自分の機嫌は自分で取る」という言葉がありますが、自分の不機嫌が
周りの空気を変えないように、いつも心を整えることを意識したいですね!

#心を整える #自分の機嫌は自分で取る

関連記事はこちら

製造現場の変革「ムダとり虫の育成日記」坂井製作所ブログ
坂井製作所 採用情報
社長と座談会
PAGE TOP